ホーム > 最新情報 > 新型コロナウイルス等
感染症予防の取り組み
最新情報

新型コロナウイルス等
感染症予防の取り組み

2022.11.26

#通学制自動教習所からはクラスターを出さない!

新規免許取得のために通学している若者との接触機会を減らすため
高齢者講習・認知機能検査・運転技能検査の予約は
三重県公安委員会から郵送されてくる手紙の
各種「通知書」に記載されております
高齢者講習予約の専用の電話番号へ
電話での予約をお願いします
(平日9:00〜16:00まで受付)
予約目的だけの来校はお控えください
通知書が届いたらすぐに電話で予約してください
(午前中は電話が混み合い繋がりにくい場合があります)

現在、当校へ来校するみなさまには

全員不織布マスクの着用

をお願いしております。

ワクチン接種済などで免疫力があると思っている方でも
変異株には効かない可能性があると報道されている限り
当校では全員が不織布マスクを着用することで予防することが
お客様およびスタッフの安全を確保するために大切だと考えております

富岳による検証はこちら

来校前に必ず自宅等で検温をお願いします
念のため来校時に当校でも検温を行います
37.5度以上の方はお帰りいただきます
(ワクチン接種の副反応による発熱も含みます)

コロナ感染者の自宅療養と濃厚接触者の自宅待機の期間が条件によっては短縮される場合がありますが、少しでも症状があり他人(教習生や当校の指導員・職員など)に感染させてしまう可能性がある方は、感染拡大防止の観点から、無理をせずに教習・検定・試験を休んで自宅等でしっかりと療養していただき、クルマを安全に運転できる万全の体調となってから教習を再開してください。教習期限は9ヶ月もあります。(AT等の限定解除審査の教習期限は3ヶ月)


コロナ感染の疑いが少しでもあり
高熱等で体調ががすぐれない場合には
無理をせずに教習をキャンセルしてください
この場合は当日でも教習開始時刻までに
本人または家族から電話連絡をいただければ
特別にキャンセル料はいただきません

ワクチン接種も早く済ませて感染拡大に備えましょう。
当校職員はコロナワクチンを2回接種しました。
3回目、4回目も順次接種して備えます。
しかしながら、ワクチンを接種した方でも、
すでにコロナに感染し完治した方でも、
新株BA.5等には感染する可能性はあるといわれておりますので
日頃の感染予防は欠かせません。
みなさまと楽しく教習を受けられますように・・・。

新型コロナウイルスは全国的に猛威を振るっており感染の可能性は誰にでもあり、まだまだしばらくの間は新型コロナウイルスと共存する「withコロナ」の生活が続く中、政府の「新しい生活様式」を取り入れた感染拡大防止に努めなくてはなりません。このようなコロナ禍において、皆さまのご理解とご協力のもと当校は今日も営業できており、皆さまのご理解とご協力には大変感謝しております。

我が校の業界団体である「全国指定自動車教習所協会連合会」の「ガイドライン(改訂版)」をベースに、下記のとおり当校もガイドラインを設定しております。

「自動車学校」というところは、これから運転免許を取得しようとする若いみなさまだけではなく、70歳以上の高齢者ドライバーが運転免許更新の際に必要となる「高齢者講習」を受講する高齢者のみなさまも多数来校する場所です。

「自分だけは大丈夫」という根拠なき過言はここでは捨ていただき、一人ひとりが思いやりをもった行動をお願いしております。
一人ひとりの行動がみなさまの命、大切な方々の命を守ることになります。
クルマの運転も同じです。私たちは教習を通じて「人を思いやる心」を教えます。

ひとりはみんなのために、みんなはひとりのために。

私たちも様々な感染防止対策を行い、教習生の皆さまをはじめ指導員・スタッフの安全を第一に考え続けます。

様々な場面で蜜を避けるために人数制限を行うなど通常とは異なり不自由な点も多々ありますが、どうか皆さまのご理解とご協力を今後ともよろしくお願いします。

 

中勢自動車学校「新型コロナウイルス等感染拡大防止」ガイドライン
[2022.9.1一部改訂]

当校では、以下の感染防止対策を行いながら営業しております。

①全員「不織布マスク」を着用
不織布マスクの着用を忘れた方は何も受講できませんのでご注意ください。
不織布マスクは、布マスクやウレタンマスクに比べて、吸い込み・吹き出し飛沫量が抑えられるとされているため、当校ではみなさまおよび職員の安全を最優先に考え、効果的な感染防止のために不織布マスクの常時着用をお願いしておりますのでご理解ください。

②来校時に手指の消毒を励行
▶来校の際には、校舎入口に設置の「アルコール消毒液」で手指の消毒をしてください。

③来校時に1日1回検温を実施
▶来校時に全員、非接触型の体温計で検温を実施しております。
37.5℃以上の場合は受講させずにお帰りいただくことになります。
なお、スクールバスをご利用の方は、ご家族等に迎えに来ていただくことになります。

④教室・待合室・車両の常時換気を実施
▶密閉を避けるため、窓を開けて常時換気をしております。
一部教室では、CO₂センサーを用いた強制換気システムを導入しております。
常時換気により空調(冷房/暖房)の効きが悪いことがありますのでご承知おきください。

⑤密集の回避
▶教室や待合室では座席数を減らしてソーシャルディスタンスを確保しております。
当校で受講する従来型の対面での学科教習は完全予約制とし、教室の座席数を半減させて密にならないように実施しております。
また、一部の学科教習に「オンライン学科」を導入して、通学する機会を減らしております。

⑥技能教習中も感染防止を徹底実施
▶教習時には指導員が用意した消毒液で手指の消毒を再度実施していただきます。
教習車の中では、教習生も指導員も全員不織布マスクを常時着用していただきます。
教習車は前後2箇所以上窓を開け、エアコンを外気導入にして常時換気をしております。

⑦校内施設の消毒を実施
▶よく手を触れる共有部分を念入りに除菌剤等を用いて清掃しております。

⑧入校・来校の制限を実施
▶入校申込時に確認を行い、感染やPCR等検査で陽性となり療養中の方や、濃厚接触者同居家族が陽性の方の含む)で自宅等待機中の方の入校・来校はお控えいただいております。また、特措法に基づく緊急事態宣言が発出された場合は、その都道府県からの入校・来校は解除されるまでの間はお待ちいただくことになります。

⑨ガイドラインの改訂
▶このガイドラインは、今後、必要に応じて適宜改訂を行うこととします。

 

全日制の高校生のみなさまへ・・・
新型コロナウイルス感染の対応で、みなさまの在学している高校が「臨時休校」となった日は、当校での感染予防のため、当校へも通学せずに自宅等で静かにお過ごしください。
その場合には、当日キャンセルでも特別に「無料キャンセル扱い」としますので、教習開始時刻までに当校まで電話連絡をお願いします。(キャンセルの連絡をいただいた後に、当校から高校へ臨時休校であったかの確認を行います)
なお、高校が臨時休校であった日の「オンライン学科」の受講(自宅での受講に限る)の是非につきましては、高校の指示に従ってください。(某高校では、家庭学習と定義した時間8:30~15:30には自動車学校のオンライン学科を受講してはならないとの生徒指導でした。各高校別でそれぞれ見解が異なるそうですので各自で生指に確認してください)

 

なお、二輪教習生の方はこちらもご覧ください。
▶二輪教習生向けガイドラインへ…

 

今後、政府や三重県知事の方針変更によって、適時、当校のガイドラインも見直し変更する場合があることをご了承ください。

皆さまにも「新しい生活様式」を取り入れた感染防止対策の徹底にご理解とご協力をお願いします。

 

 

■以下、参考に・・・・・・・・・・・・・

全国指定自動車教習所協会連合会
「指定自動車教習所における新型コロナウイルス感染症の感染防止のためのガイドラインについて」
http://www.zensiren.or.jp/archives/4605/

全指連ポスター(PDFファイル)

 

三重県
「三重県新型コロナウイルス感染症特設サイト」
https://www.pref.mie.lg.jp/covid19.shtm

【COVID-19】外国人住民(がいこくじんじゅうみん)のみなさまへ
For foreign residents

内閣官房
「新型コロナウイルス感染症対策」
https://corona.go.jp

感染リスクが高まる「5つの場面」(PDFファイル)

 

#コロナニハ負ケヤン

#中勢自動車学校 #中勢

#自動車学校 #教習所

#高齢者講習 #高度化講習 #合理化講習

#認知機能検査

#三重県 #鈴鹿市

#ジモト広報部

#ねえねえ尾身さん