ホーム > 教官ブログ
教官ブログ

2019秋のハーレー試乗会&二輪体験教習~予告編

カテゴリー:☆イベント情報  投稿日:2019.8.8

毎年恒例の「秋のハーレー大試乗会&二輪体験教習」イベントは、今秋は2019年9月22日(日)開催の日程で、ただ今、最終調整中です。

イベント当日限りのおトクな入校特典や、秋のバイクキャンペーンに先立ち先行入校の特典なども検討中です。

 

なお、当日イベントに参加できなかった方のための「秋のバイクキャンペーン」については、2019年10月2日(水)入校から開始予定で検討中です。

 

乞うご期待ください!

 

ただ今、大学生を中心とした学生向けに、自宅から通える普通免許(四輪)取得のための「夏休み短期集中特別コース」を開催中です。

これからバイクの免許取得をお考えの方には、夏の混雑時季(繁忙期)を避け、9月22日(日)開催予定の「秋のハーレー大試乗会&二輪体験教習」イベントに参加して頂き、イベント当日に入校申込みをして頂くようおススメしております。

横断旗の寄贈

カテゴリー:■アックンより  投稿日:2019.7.11

こんにちは!!アックンです!!

中勢自動車学校は、小学生などの小さな子どもたちへの交通安全を願って、毎年「夏の交通安全県民運動」実施期間中に、鈴鹿市(教育委員会)へ「横断旗」を寄贈し続けております。

平成16年度から始まり、今年で16回目!!累計8,000本となります。

横断旗は、通学路の交差点などに置いたりして、子ども達への安全確保に活用されています。

みなさん通学時などに是非使ってくださいネ!!

ドライバーのみなさん、横断歩道では歩行者優先で思いやりのある運転をお願いしますネ!!!

中勢自動車学校の教習理念である、安全の心と行動が小さな子ども達へも届きますように!

夏の交通安全県民運動

カテゴリー:▲マックンより  投稿日:2019.7.11

こんにちは!!マックンです。

7月11日(木)~20日(土)までの間は夏の交通安全県民運動です。

 

重点項目は

①高齢者と子どもの交通事故防止

 日中の暑さを避け朝夕に外出する高齢者の方や、夏休み中の子ども達が交通事故の被害に遭わないよう安全意識を高めましょう。

 

②シートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底

 三重県では、運転中にシートベルトをしていない人がまだまだいます。

 シートベルトは事故に遭ったときの被害を軽減し、運転姿勢を正しく保つことができます。後部座席を含めた全ての座席でのシートベルトの徹底をお願いします。

 

③横断歩道における歩行者優先の徹底

 三重県は横断歩道での歩行者がいる場合の停止率が少ないといわれております。運転中に横断歩道の有無に注意して、歩行者優先を徹底して交通事故を防止しましょう。

 

④飲酒運転の根絶

 ビールがおいしいこの季節!BBQやビアガーデンいいですね。皆で飲みに行くとき、ハンドルキーパーを決めて、その人はお酒を飲まず、自宅まで送り届けてもらってくださいね。

飲酒運転!ダメ!!ゼッタイ!!!

 

思いやる やさしい心で 走る三重

気持ちよい 運転マナーの 美し国

皆さんどうか安全運転で、、、

BMW F 750 GS

カテゴリー:■アックンより  投稿日:2019.6.26

こんにちは!!アックンです!!!

展示のバイクが新しいものにかわりました!

かっこイーですぅ

スペックはこんな感じです。

そして、ライセンス・サポートプログラムもまだまだ継続中ですよ☆

大型自動二輪免許取得費用の一部50,000円をサポート!

2018年7月以降に大型自動二輪免許を取得された方、またはこれから大型自動二輪免許を取得予定の方で、対象期間中にBMW Motorrad新車をご成約、ご登録された方に50,000円サポート。

普通自動二輪免許取得費用の一部25,000円をサポート!!

2018年7月以降に普通自動二輪免許を取得された方、またはこれから普通自動二輪免許を取得予定の方で、対象期間中にBMW Motorrad新車をご成約、ご登録された方に25,000円サポート。

対象期間は2019年1月4日~12月25日まで

詳しくは

モトラッドミツオカ鈴鹿

所在地:〒510-0204 三重県鈴鹿市稲生西3-9-35
お問い合せ:059-386-3700
営業時間:10:00~19:00
定休日:毎週火曜日

https://motorrad-mitsuoka.com/?page_id=17

までお願いします!!

6月は「指定自動車教習所広報月間」です。

カテゴリー:☆高校生向け情報  投稿日:2019.6.1

6月は「指定自動車教習所広報月間」です。

■高校生の方の入校はお早めに!

毎年どこの自動車学校でも8月上旬から9月中旬頃までの学生さんの夏休み期間中と、12月中旬から3月末に集中して普通自動車運転免許証を取得するための入所者が増えて大変混雑します。その中でも2月と3月は1年の中で一番混雑する時季です。
特に高校生の方は、次の進路(就職等)に間に合わせるためにも、自動車学校への入校はお早めにお願いします。
当校では高校生の方には色々な特別プランを早期からご用意しており、2月,3月の自動車学校の超繁忙期に教習生のお客さまが集中しないように、早期の入校を呼びかけております。
詳しくは、当校ホームページから「資料請求」をしていただき、早期の入校をご検討ください。

 

■高齢者講習・認知機能検査の予約はお早めに!

運転免許証の有効期限で70歳以上となる方は、指定自動車教習所(以下「自動車学校」という)で「高齢者講習」の受講が必要となります。
さらに、75歳以上となる方は、自動車学校で「認知機能検査」を受け、その結果により分類された「高齢者講習」の受講が必要となります。
受講対象の方には、誕生日の約5ヶ月前に運転免許証に届出の住所地の各公安委員会から通知書(お手紙)が郵送されてきます。(引っ越した方は、所轄警察署で運転免許証の住所変更の届出をしていないと通知書が届きませんのでご注意ください)
通知書が届きましたら早急に通知書に記載されている自動車学校へ電話で予約をするようにしてください。
自動車学校は、大学生が夏休みの8月・9月、及び高校3年生が就職等するまでの12月・2月・3月に集中して普通自動車運転免許証を取得するための入所者が増えて大変混雑します。
高齢者講習等は受講期間が6ヶ月間(誕生日の5ヶ月前から誕生日の1ヶ月後までの間)ありますが、季節によっては2~3ヶ月以上の予約待ちとなる場合があります。
70歳以上の方は、高齢者講習を受講しなければ運転免許証を更新できません。
さらに、75歳以上の方は、認知機能検査を受けなければ高齢者講習が受講できません。
繰り返しますが、高齢者講習・認知機能検査の予約は、通知書が届いたら早急に通知書に記載されている自動車学校へ電話で予約をするようにしてください。
有効期限を過ぎると運転免許証を失効してしまうことになり得ますのでご注意ください。
まだ免許の期限まで日があるから大丈夫だろうとは思わないでください。公安委員会から通知書(お手紙)が郵送されてきたら、すぐに自動車学校へ予約をしましょう。

 

ム ジ コ
625(無事故)の日